【完全網羅】民芸品の雰囲気が素敵な松本城から一番近い 松本ホテル花月

パパさん

松本にはたくさんホテルがあるけど、松本ホテル花月はどんなホテルなのかな?歴史ある老舗とは聞いたことあるけど、実際に宿泊した人の話を聞いてみたいな。

なおき

この記事は、そんな疑問に答えます。

長野県の松本市にあるホテルを探しているときは、ホテルが多くてとても迷いますよね。

そんなときは、松本城まで徒歩圏内で、美味しい朝食もあり、歴史のある「松本ホテル花月」をチェックしてみましょう。

今回は、そんな松本ホテル花月に実際に宿泊してきたので、客室アメニティ朝食周辺情報などを詳しく紹介したいと思います。過去にも3回利用しているのでリピートしています。

目次

松本ホテル花月の3つの人気の理由

今回、松本ホテル花月に実際に宿泊してみて感じた3つの人気の理由を紹介します。

人気の理由①:信州の食材を中心に使用した和食のおばんざいビュッフェ

公式ホームページより画像引用

https://matsumotohotel-kagetsu.com/

松本ホテル花月朝食は、本館1Fにあるレストランikazaで信州の食材を中心とした和食のおばんざいをビュッフェ形式でいただけます。

季節の炊き込みご飯や地元野菜のサラダビュッフェも充実しています。ドリンクは信州産100%もも、りんご、ぶどうジュースが用意されていました。

またコロナの状況次第ではビュッフェ形式ではなく、小鉢に入ったボリュームたっぷりな和食の提供もありました。

小鉢は日替わりで変わるので連泊しても楽しめました!

ちなみにレストランのエントランスはステンレスガラスが美しく、朝日が入るとより美しかったです。

人気の理由②:民芸家具でデザインされたロビー

松本市は民芸工芸のまちとも呼ばれています。

ホテルの入り口を入ると、茶色の民芸家具で統一されたロビーとなっています。

現代から1926年の大正時代にタイムスリップしたかのような雰囲気が居心地がよく、ロビー内の椅子でコーヒーを飲んだり、リラックスすることができました。

ホテルから徒歩圏内の中町通りでは民芸品を見学、購入できたり、ジビエ料理が絶品の『しづか』や、『珈琲まるも』でも民芸のインテリアの店内でお食事を堪能できます。

人気の理由③:いつでも、好きな時に行けてしまう距離にある松本城

松本を訪れる人が必ずと言ってもいいほど立ち寄る松本城に一番近い大型ホテルです。

大人であれば徒歩7分で着いてしまいます。走ったら3分もあれば十分な距離です。

行き方はシンプルで、ホテルを出て左に進み、突き当たりを右に曲がるとすぐです。

本丸庭園内への入場が始まる8:30からは観光客でいっぱいになります。

でも松本ホテル花月に宿泊をしていれば、朝食前に行くのも、ライトアップした夜、寝る前など、いつでも、行きたい時に行けてしまうのが最大のメリットです。私もカメラと三脚を持って何度も行きました!

bookfan 1号店 楽天市場店
¥1,078 (2023/01/27 11:04時点 | 楽天市場調べ)

松本ホテル花月の客室

松本ホテル花月の客室を見ていきましょう。

松本ホテル花月は本館と別館に別れています。入り口は 1Fの本館となり、双方を行き来できます。

今回宿泊した部屋は、旧館の和室8畳。大人2人、子供2人(保育園児)で宿泊するには十分な広さでした。

各フロアの詳細

本館

  • 1F:女湯、宴会場、トイレ
  • 2F:レセプション、ロビー、ikaza(レストラン)
  • 3F〜7F:客室 *4Fには自販機あり

別館

  • B1F:男湯、宴会場
  • 1F:ショップ、八十六温館(カフェ)、トイレ、喫煙ブース
  • 2F〜5F客室
  • RF:展望テラス

客室の広さ

建物客室名広さ
旧館スイートルーム50㎡
旧館デラックスツインルーム34㎡
旧館コンフォートツインルーム23㎡+バルコニー10㎡
旧館ツインルーム22㎡
旧館コージーツインルーム20㎡
旧館シングルルーム15㎡
旧館和室8畳
旧館和室10畳
本館スーペリアツインルーム36㎡
本館スタンダードツインルーム24㎡
本館セミダブルルーム18㎡
本館シングルルーム18㎡
本館和室10畳
本館和室12.5畳
本館和室14.5畳

民芸家具が溶け込む『旧館 デラックスツインルーム』がおすすめ

松本ホテル花月の客室の中で、夫婦カップル女子旅のどのタイプの旅行者にもおすすめなのが「デラックスツインルーム」です。ヨーロッパの小さなホテルを彷彿とさせる、落ち着いた雰囲気のツインルームです。洋風の部屋なのに、松本民芸家具がマッチしているところもポイント。34㎡もあるので、スーツケースを広げることができるスペースがあります。

公式ホームページより画像引用

https://matsumotohotel-kagetsu.com/

お風呂場もどこか海外のようなオシャレな空間となっています。

家族連れには『本館 和室10畳』がおすすめ

公式ホームページより画像引用

https://matsumotohotel-kagetsu.com/

松本ホテル花月の洋室は基本的に1名〜2名が定員です。中には3名宿泊できる部屋もあります。

なので家族の場合は、和室がおすすめで、4名であれば本館10畳の和室がおすすめです。

旧館、本館ともに和室がありますが、どちらにも宿泊した経験上、本館の方が新しく、綺麗な印象です。

和室で選ぶなら本館を選択されるといいと思います。

松本ホテル花月のアメニティ

松本ホテル花月のアメニティを見ていきましょう!

歯ブラシ、ヘアブラシ、バスタオルなど基本的なアメニティは揃っています。

シャンプー、リンス、ボディーソープは珍しいダージリンティーの香りでした。

冷蔵庫には「雪山しずく」という水が無料で用意されています。

館内着はデザイン性が高く、旧館1Fのショップ『tsumugu』またはオンラインショップで購入することが可能です。

小さな子供も同じ館内着があり、可愛すぎてお土産として購入してしまいました。

アメニティーの一覧

  • ドライヤー
  • 冷蔵庫
  • テレビ
  • Bluetoothスピーカー
  • 電話(有料)
  • 電気ポット
  • 金庫
  • ミネラルウォーター
  • 紅茶
  • カモミールティー(和室はほうじ茶)
  • ファブリーズ
  • ハンドタオル
  • フェイスタオル
  • バスタオル
  • ボディタオル
  • 湯かご
  • 歯ブラシ
  • カミソリ
  • クシ・ブラシ(一体型)
  • 花月オリジナル館内着
  • ガウンローブ
  • スリッパ
  • 足袋ソックス

ホテル情報

ホテル名松本ホテル花月
住所〒390-0874
長野県松本市大手 4-8-9
電話番号0263-32-0114
チェックイン15:00〜24:00
チェックアウト11:00
客室数89室
アクセスJR松本駅より車、タクシーで5分
長野自動車道松本インターより10分
松本空港より路線バスで30分

<最寄りバス停>
上土町のバス停が最寄り。横田信大循環線、信州大学経緯由浅間温泉行、
もしくは市内周遊バスの北回りの路線に乗車可能 
送迎事前予約制で松本駅までの送迎あり
・松本駅発→松本ホテル花月着 15:00発 / 16:50発 / 18:10発
・松本ホテル花月発→松本駅着 9:20発 / 10:20発
駐車場普通乗用車:1泊880円
駐車可能時間:チェックイン(15:00)からチェックアウト(11:00)まで
時間外は別途料金発生の可能性があります。

ホテルに到着後、レセプションより、駐車場の案内があります。  
WIFI客室・レストラン・喫茶室・ロビーなどで利用可能
喫煙所客室は全室禁煙
旧館1階に男女別の喫煙ルームあり
大浴場平成の名水百選に選ばれた地下水を利用した大浴場あり
宿泊利用:15:00~翌10:00
外来利用:16:00~22:00 外泊の場合は600円、フロントで有料でタオルのレンタル可能
男湯は別館地下1F、女湯は本館1F
コインランドリー料金:100円コイン式
利用可能時間:9:00~20:00
支払い方法JCB、VISA、MASTER、AMEX、DINNERS、銀聯のマークが付いたクレジットカード
交通機関系ICカードや電子マネー
荷物の預かりチェックイン前、チェックアウト後も可能
事前にホテルに荷物を郵送も可能
目次